横浜中華街でランチ

横浜で大きな規模の勉強会が開催されたので行ってみました。

が、会場入口で参加受付だけ済ませて退場。中華街に向かいました。

横浜の中華街に足を運ぶのはおそらく20年以上ぶりです。
「よかったら中華街に行ってみない?」と友人に声をかけたらなんと昼食事をするお店を手配してくれました。いつもありがとうございます

昔は車で行きましたが今回はみなとみらい線を使いました。
元町・中華街駅2番出口を出るとそこに中華街の東門がありました。
画像


中華街大通りです。観光客で賑わっていました。
画像


今回のお店は同發本店(どうはつ ほんてん)。市場通りとの交差部にありました。別館や中華点心などを販売する売店もすぐそばにあります。
画像



同發本店 
中華菜館 同發http://www.douhatsu.co.jp/honkan/ 
本館住所〒231-0023 横浜市中区山下町148番地
TEL045-681-7273 FAX045-681-1056 営業時間11:00~21:30 定休日第1・第3火曜日
画像


ビールで乾杯し、近況報告しあって(といっても10日ほど前に会ったばかりです)すぐ注文しました。

おまかせ3点盛り 牛ハチノスの鹵水漬け 豚小袋の鹵水漬け あれ?あと1種類なんだっけ、忘れてしまいました。それに付け合わせのピーナッツです。
鹵水(ロースイ)とは様々な香辛料と紹興酒、醤油などを煮込んで仕上げた同發秘伝の特製漬けタレだそうです。
画像


空心菜の腐乳炒め 清炒空心菜
画像


揚げ春巻き ろんくまの大好物 
アツアツでした。中の具に味がついているのでそのまま食べてもよかったです。わたしは酢とカラシをたっぷりつけていただきました。
画像


皮付き豚バラ肉の焼物とチャーシュー
画像


値段は手頃です。どれもおいしかったです。全体的に味はしっかり、濃いめ。ビールがすすみました。
最後にもうちょっと食べたかったので麺をオーダー。

ワンタン麺
画像


もやしと豚肉の焼きそば
画像


焼きそばを銘々皿に盛った状態です。
画像


ごちそうさまでした。
店を出たあとは月餅などを買って帰りました。友人と横浜駅で別れました。

結局勉強会で本職の学習はせず、中華街で中華料理の味の勉強をした1日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

ひとみ
2016年05月26日 23:09
kumaちゃん、お久しぶりです。最近は調子よくありません。ひとみ
ろんくま
2016年05月26日 23:18
ひとみ様
ご無沙汰しっぱなしで申し訳ございません。
1年以上お目にかかっていないかもしれませんが時々ひとみ様のフェースブックは拝見しております。
調子が上向きになるといいですね。

この記事へのトラックバック